Event is FINISHED

セクシュアルマイノリティと医療・福祉・教育を考える全国大会2020

Description

セクシュアルマイノリティと医療・福祉・教育を考える全国大会2020

~広がるつながり、深まる実践~


■日時・場所
2020年1月11日(土)10:30-19:00
2020年1月12日(日)10:00-17:00
大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)

■全国大会の目的・趣旨
この大会は、医療・福祉・教育の場面で、それぞれの社会的資源がすべての人に使いやすいものになるのはどうすればいいかを考える大会です。
前回の2014年に比べると、現在全国22自体で同性パートナーシップ制度がはじまるなど、セクシュアルマイノリティを取り巻く状況に急速な変化が起きています。実際、多くの医療・福祉・教育関係者がセクシュアルマイノリティというテーマに取り組んでいますが、そこにはまだまだネットワークが足りないのが現状です。それぞれの貴重な取り組みや困難を共有し、この大会で新たな出会いや交流が生まれることを願っています。

■内容
・医療・福祉・教育とセクシュアルマイノリティに関する約20の分科会。
・パネル展示・パネルセッション。
・全国のセクシュアルマイノリティの団体が交流するための交流会。

■参加費(介助者は無料)
前売り1日券(土)¥3,000
前売り1日券(日)¥3,000
前売り2日券   ¥5,000
特割2日券    ¥2,500(先着10名)特別割引は、経済的に苦しい方や学生の方向けです。​

当日1日券(土)¥3,500
当日1日券(日)¥3,500
当日2日券   ¥6,000
 ・当日は現金支払いのみです。
 ・介助者は無料です。
 ・事前申し込みで定員250人に達した場合、当日券は発行されません。

■情報保障
前回に続いて、分科会すべてにパソコンテイクまたは手話通訳を導入し、ろう者難聴者が自由に参加できるように体制を整える予定です。
クラウドファウンディングにご協力をお願いします!
https://readyfor.jp/projects/sexmai2020

■両日ともに無料で一時保育を行います!
保育実施時間:1/11(土) 13:00~17:00  1/12(日) 9:30~16:30
      (※1/11(土)の午前中の保育はありません。)
予約受付:12月1日(日)~15(日)
定 員 :各日6名。
対象年齢:0歳3か月くらいから小学校6年生くらいまで
12月1日よりPeatixにて保育チケット(0円)を販売します。
お申し込みの際のアンケートに、お子さまのお名前や年齢等について記載する欄を設けていますのでご記入下さい。
募集期間内でも先着順にて定員になり次第締め切りとなります。募集期間が短いですのでご注意ください。
一度チケットが売り切れになった場合でも、追加募集を行う場合があります。

■主催
「セクシュアルマイノリティと医療・福祉・教育を考える全国大会 2020」 実行委員会
queertaikai2020@gmail.com

■共催
QWRC  http://www.qwrc.org
新設Cチーム企画  https://lgbtsougi.wixsite.com/newcteam


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#500385 2019-11-30 16:54:07
More updates
Jan 11 - Jan 12, 2020
[ Sat ] - [ Sun ]
9:00 AM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
2日通し券 SOLD OUT ¥5,000
1日券 1/11(土) SOLD OUT ¥3,000
1日券 1/12(日) SOLD OUT ¥3,000
2日通し券(経済的に苦しい方や学生さん)先着10名 SOLD OUT ¥2,500
一時保育 1/11(土) FULL
一時保育 1/12(日) FULL
Venue Address
大阪市中央区大手前1丁目3−49 Japan
Organizer
セクシュアルマイノリティと医療・福祉・教育を考える全国大会
211 Followers
Attendees
219